2020/11/10スタート!大山詣り いま/むかし スタンプラリーで信仰の山、大山の歴史と自然に触れよう

ヤマスタでは、2020年11月10日から2021年3月28日まで、大山詣り いま/むかし スタンプラリーを実施します。

「大山詣り いま/むかし スタンプラリー」とは

都心から電車のアクセスがよく、気軽に登れる大山は、新緑や紅葉を楽しんだり、山中の大山阿夫利神社にお参りしたりと、多くの登山者・参拝者で賑わいます。

大山は、古くから信仰の山として庶民に親しまれ、浮世絵にも多く描かれてきました。江戸時代に流行した寺社参りの中でも、特に江戸から近く、行楽がてら参拝できる山として人気となり、年間20万人が登ったと言われています。信仰登山と物見遊山の旅があわさり、独自の文化や風習を残しているのが「大山詣り」です。

今回のスタンプラリーは大山の自然や歴史、文化をお楽しみいただける「大山詣りむかしみちコース」「大山ぐるりハイクコース」の2コースを実施します。

コース(全2コース)とチェックインポイント

大山詣りむかしみちコース

江戸時代にブームとなった「大山詣り」に縁のある場所をめぐります。チェックインで獲得できるスタンプは、江戸時代の大山詣りをモチーフに描かれていて、古の風景に思いを馳せながら楽しめます。ケーブルカーを使えば、ゆとりをもって散策を楽しめます。

<チェックイン対象の場所/ 5箇所>
諏訪神社、雲井橋、大山寺、大山阿夫利神社 下社(茶寮 石尊)、二重滝

≫地図はこちら


大山ぐるりハイクコース

参拝とあわせて、いま注目のスポットをめぐる、“現代の大山詣り”をテーマにしたコースです。山頂に登って、大山阿夫利神社下社に戻ってきたら、絶景を見ながら茶寮でひと休み。大山をぐるり周回する、しっかり歩きたい人向けの登山コースです。

<チェックイン対象の場所/ 7箇所> こま参道(参道入口)、弘法の水、大山寺、大山阿夫利神社 下社(茶寮 石尊) 、富士見台、大山(山頂)、見晴台、二重滝

≫地図はこちら

スタンプを集めて特典をゲットしよう!

■特典1. スタンプラリーを達成すると、特製缶バッジとコース別認定証が貰える!

※「丹沢・大山フリーパス」とは
小田急線(出発駅から本厚木-渋沢まで)や神奈川中央交通バス、大山ケーブルがお得に乗れるフリーパスです(キップの種類によって利用できる区間が異なります)。周辺の観光施設や飲食店などの施設が優待・割引料金になります。
⇒詳細はこちら

■特典2. 抽選でオリジナルピンズが当たる!


オリジナルピンズ

丹沢・大山フリーパスを利用すると、さらにうれしい特典がもらえる!


大山阿夫利神社謹製の一里飴

スタンプラリー開催期間中、「丹沢・大山フリーパス」をご提示いただいた方(各日先着100名)に、「大山阿夫利神社謹製の一里飴」を進呈します。


スタンプラリーと一緒に楽しみたい!大山の一押しグルメ

■1. 大山阿夫利神社「茶寮 石尊」

相模湾から房総半島、伊豆大島までを一望できるミシュラン2つ星の絶景を眺めながら、宮大工が手がけた和の空間でゆったりと過ごす憩いの時間。地元・伊勢原「坂本養鶏」の卵を使用したガレットなどの食事メニューや、枡ティラミスなどのデザート、大山の名水でいれたコーヒーや、地元のお茶メーカーの抹茶を使用した茶菓子付きセット(写真右下)など、大山の自然が生んだ味を楽しめます。


■1. 日産×龍屋物産「新型カキノタネ」

おやつ、おつまみとして人気の米菓「柿の種」。伊勢原市に一部の事業所を置く日産自動車と、同市内の食品メーカー龍屋物産が共同で開発した「新型カキノタネ」は、日産の歴代の名車と、大山をモチーフに型抜きされています。車種は、スカイラインやフェアレディZ、セレナやアリア・コンセプトなど23種。お茶うけにぴったりの、かわいい形の米菓です。
※スタンプラリー特典の受け取り場所(小田急線伊勢原駅北口階段途中の「駅ナカ クルリンハウス」)で販売。お土産にどうぞ! ほか、伊勢原市内の店舗などでも販売中です。